ブログ

女子は内側、男子は外側なワケ

 

なぜ子宮は内側で、睾丸は外側なのか?

いきなりダイレクトな表現でごめんあそばせ!

以前これを友人から問われた時、ハッΣ( ゚Д゚)としたんです。

子宮は冷やしたらダメ
睾丸は熱したらダメ

そうなんです。だから子宮は温かい内側に、睾丸は外側にある。子孫を残すための最良の策として、ちゃんと身体が作られてるんです。

なんでといわれてもわからない~そうなってるとしか言えないんですけど。(神様おせーて!)

 

現代は少子化で当たり前

気象庁では30年前の夏の平均気温はさほど変わってませんが、どうやら涼しい高地に観測地があるようでそりゃ変わらないよね変わったら世界の終わりだよね!みたいな気持ちになった私ですが、都心にいると体感としてどう見ても年々暑さが厳しくなってると思いませんか?

私が子供の頃は30度越えたらやばい死ぬ!くらいの暑さに思ってましたが、今なんて40度越えてやばい死ぬ!な感じですもんね。

え、死ぬって精子がですよ?

精子は温度変化や刺激に弱く、特に熱刺激にとても弱いと言われています。現代人に多い長時間のイス座り、熱い風呂やサウナ、タイトな下着の着用などによる陰嚢温度の上昇が精巣機能にダメージを与えるそうです。めちゃめちゃ怖いよね~ヾ(;`Д´)ノ

 

くそ暑い日々、デスクワークが増えた現代は少子化少子化叫ばれて当たり前かもしれません。風がまったく入らないボクサーパンツやスーツで腰回りが蒸されることは結果的に股間周りの熱温度があがることになります。実は不妊の原因は女性だけでなく、男性不妊も40%を超えるという統計があるのです。子供はもう必要ないし~としても、漢として男性機能が衰えることに納得できるわけありませんよね!

 

 

身体を締め付けないゴムフリーパンツは女性は身体の血流を促進し、子宮に血を巡らすことで体温の上昇が期待できます。男性は腰まわりから風を通し蒸れを防ぎ、なおかつボクサーパンツのような股間のホールド感という機能性があります。

 

女性用は妊活に効く!と森三中 大島美幸さんからも太鼓判いただきました!

男性用メンズパンツの着用感はコチラをご覧ください!吉本芸人ガリットチュウさんのゴムフリーパンツのご紹介動画です。

男性も女性も身体をできるだけ快適に過ごしたいですね!ぜひゴムフリーパンツの快適さを試してみてください♪

★デザインパンツイッチョのゴムフリーパンツをお取り扱いくださる販売店様を探しております★

 

イッチョの楽天市場店オープンしました(ÒωÓ,, )あなたのストレスよ、飛んでけ~❤

 

■イベント出展情報

*5/20(土) ゆるゆるパンツ会議 ~しくじり大坂先生に学ぶ『結婚→離婚→事実婚から実現したハッピーライフ』~(埼玉・川口セレンディピタススペース)/20:00~22:00(お酒持込OK❤)

*5/26(金) 舌診+ぬか床作り第2弾+個性キャラ×Design pants iCCHO(埼玉・川口セレンディピタススペース)/11:00~13:30

*5/27(土) デザインフェスタ(東京ビッグサイト)/10:00~17:00 ブース番号:F-670(東7.8内)

 

*6/24(土) 【人形町】人生ゲームを楽しむゆるゆる交流会(東京・人形町 Trattoria Cordiale)/12:00~16:00

皆さまのお越しをノドから手をうにょーんと伸ばしてお待ちしております❤

【デザインパンツイッチョ】公式サイト http://dp-iccho.com/

■しばことしばおの 特選ニッキ集\(^o^)/
↑読みごたえのあるオモローニッキだけを特選してます

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ にほんブログ村
↑ポチッと一票応援オネガイシマスヾ(o。゚(ェ)゚o)ノ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る