ブログ

ヒドい人だよしばおさん【11】 ~カラオケの情熱は世代を超えての巻~

大人気!しばおさんシリーズ最新作ヾ(o。゚(ェ)゚o)ノしばおはしばこの旦那だよ~

初めての方は過去ログをチェックしてね☆

【ヒドい人だよしばおさん シリーズ】 

■ヒドい人だよしばおさん【1】 ~プリプリ更年期の巻~
■ヒドい人だよしばおさん【2】 ~我が家の黄門さまの巻~
■ヒドい人だよしばおさん【3】 ~ルーレット族は硬派でナンパの巻~
■ヒドい人だよしばおさん【4】 ~キャバクラ女子の器量事情の巻~ 
■ヒドい人だよしばおさん【5】 ~石川遼で玉の輿!?の巻~ 
■ヒドい人だよしばおさん【6】 ~思春期の告白はするよりさせろ!の巻~
■ヒドい人だよしばおさん【7】 ~ディナークルーズにおける愛情表現の巻~
■ヒドい人だよしばおさん【8】 ~人生ゲームは天地の差で!?の巻~
■ヒドい人だよしばおさん【9】 ~ドン・しばお ファッションチェックの巻~
■ヒドい人だよしばおさん【10】 ~ラーメン夫婦、愛の炊き出しの巻~
■ヒドい人だよしばおさん【11】 ~カラオケの情熱は世代を超えての巻~

 

しばおの両親を親孝行旅行に連れ出すべく、伊香保の湯へ連れ出したしばこしばお。

お宿は決して豪華ではないけれど、「親孝行な息子さんだねぇ」と仕事仲間に言われたんだよ。と温泉大好きな義父は終始大喜びで、通算5回も湯に浸かるほど楽しんでくださったようである。

そして気のいい義母は無類のカラオケ好き。その宿ではカラオケが無料で付いているので、夕食後のカラオケタイムは義両親の楽しみのひとつであった。

 

22時からしか空いてなかったけど、カラオケの予約取れたわ!ねね、しばこちゃんたちも一緒に歌いましょうよ~~♪

 

その日一日運転だの一緒に温泉だの、いろいろ気疲れしていたしばこは飯を食ったら一秒でも早く床に付きたかった心を抑えて、じゃ2~3曲だけ・・・(;゚∀゚)ウフフフ

完全にゴキゲンな酔っ払い上司に次カラオケ行くぞぉー!と連行される部下の図である。しばおは「オレ寝てるわ~」と私をひとり残し、逃げようとしたので阻止した。「私だってカラオケなんかしたくねーよ!オメーの親なんだから責任取れよ!!」と本気でキレつつしばおを同行させた。

 

誤解していただきたくないのだが、しばこは5時間ひとりカラオケができるほどのカラオケ好きである。これがおなじ90年代の仲間だったら全力で朝まで歌えるだろう。

だがしかし、相手は齢70の高齢者である。しばこは彼らが喜ぶ歌手の歌をまったく知らない。ほれみたことか、美空ひばり美川憲一と熟年オンパレードだ!

 

ほらほら、しばこちゃんも歌いなさいよ~

 

夜中のスナックでゴキゲンな上司にマイクを渡されては逃げようもない。

そこでしばこは義父母と同世代であるしばこ母が大好きであった加藤登紀子『灰色の季節』をIN!

 

真っ赤なドレスに~身を包~んでも~心の中は~悲しみばかり~♪

 

何これ??

知らなーい(゚Д゚) ←義母

 

なんでこんな誰も知らない歌入れたの??? ←しばお

 

しばこちゃん、これいい歌だねぇー。 ←義父よりフォロー

 

♪♪♪(殺気)

 

そんな地獄絵図のようなカラオケは2曲歌ったところで我々は退出。

だから言ったじゃん!!カラオケは世代違うととんでもねー大事故に遭うんだよ!!

 

無理やりカラオケに拉致られた挙句この仕打ち・・・しばこの叫びは薄暗い部屋のテレビの音にかき消された・・・。

 

しばおと義母は見た目も性格も一卵性親子であることを改めて実感した夜であった(゚-゚)なんなんだお前ら

 

そんなことはありつつも、紅葉が美しかったのでお裾分け。

水沢観音で引いたおみくじが内容最強の「吉」でした(*´艸`)うれしーー

 

■最新イベント出展情報

*11/20(日) 埼玉・北越谷ほっとマルシェ in パルテきたこし1F(10~16時) 今週末開催!
*11/27(日) 湘南クラフトマーケット in 平塚(10~15時) ※しばこの妹が担当
*12/3(土) 青空個展手づくり市 in 池袋(10~17時)
*12/11(日) しあわせすぎマルシェ in 杉戸町(10~17時)

皆様のご来店を心よりお待ちしておりますヾ(o。゚(ェ)゚o)ノ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る